女性の病気

月経異常

月経異常って、どんな病気なのでしょうか。
月経異常とはまず、月経周期や期間、そして出血の量
の異常のことを言います。
または月経が起こるときに、ひどい月経痛が起こったり、更に吐き気や、イライラ、頭痛、むくみなどが起こる症状のことを言います。
 結構この病気に苦しめられている女性も多いと聞きますが、何が原因でそんなことになってしまうのでしょうか。

 

大体の月経異常の原因はホルモンのバランスの悪さから起こるものだと言われています。
 月経にはこのホルモンのバランスって実に大きく関係しあっているのです。食生活からも月経異常にならないための予防をすることは出来ますよ。
 多くアルギニンを摂取するよう心がけましょう。
 代謝のためヨードもとても大切です。

 

そして、いつもバランスのいい食事を心がけるということは、当然のことなのですが、なかなかどなたも実現出来ている訳ではない現実があるようです。タンパク質、ミネラル、ビタミン・・・。あなたは上手に食事からバランス良く取り入れているのでしょうか。
 レバーや、肉などもダイエットばかりのことを考えて摂取を控えてしまっているところはないでしょうか。思春期あたりの女性には、生殖器官を発育させるためにとても大切な成分なのです。

 

 また月経異常の中には初経がないケース、来るべき月経が来なくなってしまったなどという症状も含まれてきます。実際にこのような場合、生殖器官の障害が考えられますので、症状を感じたときにはすぐに医師の受診が大切になります。